SERVICE

産学協働の研究開発

⼤学の研究室には斬新で、社会に役⽴つ沢⼭のシーズがあります。しかしその多くは研究のための研究として⾏われている、商品化するためのノウハウがないといった理由で上市されずにいます。
株式会社ファルマクリエ神⼾は、医学・獣医学・薬学・農学等の研究に携わる学者と医療の現場を熟知する医師・獣医師・薬剤師とのコラボレーションおよび、製品化と販売を担う企業とのネットワーク構築により産学協働の研究開発を実現します。

ファルマクリエの事業内容 口腔粘膜 コンナルス シコニン

サービス

知財コンサルティング

知財コンサルティング

大学や研究所の優れたアイデアや基礎研究に対し、検証や分析を行った上で、事業化・製品化の企画立案、企業とのマッチング、開発指導などの各種コンサルティングサービスを提供しています。

実績[研究・開発報告/製品情報など]

シコニン

シコニン

Shikonin

シコニンはムラサキの根シコン(紫根)より抽出される薬⽤成分です。従来から抗炎症、肉芽促進などの創傷治癒促進作⽤のほか、殺菌作⽤が報告されています。当社の研究によりヒスタミンを含むケミカルメディエーター遊離抑制作⽤や炎症性サイトカインの発現抑制作用が確認されました。これら多彩な効能をもとにかゆみを伴ったアレルギー性皮膚炎への応用、肌荒れに対する美容商品の開発を目指しています。

詳しくはこちら
コンナルス

コンナルス

Connaraceae

アマゾンの熱帯⾬林に⾃⽣するマメモドキ科の植物「コンナルス」。
研究の結果、強い「抗糖化」作⽤を有することが⽰されました。
この有⽤性に着目し、糖尿病の新たな治療法や薬剤、アンチエイジング効果が期待される美容商品、健康⾷品などの開発を目指しています。

詳しくはこちら
口腔粘膜

口腔粘膜

Oral mucosa

コラーゲン、ヒアルロン酸は分⼦量が⼤きいため、⽪膚を通じて吸収することは困難です。また、⾷べて⼝から飲み込んだ場合は、小腸でアミノ酸、単糖類に分解された後に吸収されるので、高分子のコラーゲン、ヒアルロン酸が体内に取り込まれることはありません。そこで、⼝の中の粘膜が吸収効率が⾼いことに着目し、⼝腔粘膜を利⽤したアプローチに取り組んでいます。

詳しくはこちら